mixi innovation centerは、株式会社ミクシィの社内新規事業を支援(インキュベート) し、社内起業者(イントレプレナー)を育てていく組織です。
facebook page / this blog

SXSW 2016: 歩きまわり記事の一覧

こんにちは。mixi innovation center (通称「イノセン」) です。株式会社ミクシィにて、社内新規事業を創出し、また創出できる人材 (イントレプレナー) を創るチームです。 mixi innovation center 現在、SXSW 2016を訪れて、見たものをこのブログサイトで記…

SXSW 2016: VR/AR Experience

SXSWには、VRやARの各種デバイスやコンテンツを実体験できる展示もいろいろ設けられています。会場はThe Hilton Austin Downtown. 小さな全天球スクリーンみたいなものの下に寝そべって体験するもの。 こんな感じで。 かなり涅槃な感じで引きこまれます。 NH…

SXSW 2016: Interactive Innovation Awards Party

SXSW 2016のInteractive部門にてイノベーティブなものが選出されるInnovation Awardsの授賞式です。会場はHilton Austin DowntownのGrand Ballroom. Ballroomは大きなダンスパーティーが開けるぐらい広いホール、みたいな意味です。 飲み食いして盛り上がっ…

SXSW 2016: SXSW Gaming Expo

SXSWはゲームもカバーしてます。日程の後半3/17からはSXSW Gaming Expoが開かれてます。 SXSW Gaming Expo | South by Southwest 2016 Music, Film and Interactive Festivals - Austin Texas スポンサーは、いまやamazon傘下のゲーム配信動画メディアtwitch…

SXSW 2016: Music Gear Expo

SXSWはもともと音楽フェスです。日程も後半になってくると、さすがオースティンは音楽の街、それも南部の。という感じが増してきます。 そもそもこんなふうに、ミュージシャンの機材搬入を意識した交通標識が街に立ってたりします。 それはさておき、そんなS…

SXSW 2016: Trade ShowのUSブース

とにかく広いSXSW 2016のConvention Hall. 会場には靴磨きコーナーまであります。 そんなTrade Showの、あとはUSの展示群をご紹介していきます。 Music, Film, Interactiveの3大ジャンルに広がるSXSWですから、展示カテゴリーの幅も極めて広いです。そもそも…

SXSW 2016: Trade Showの各国ブース

では、ラストのJapan Boothから、徐々にブース番号の若いほうに移動していき、いろんな国々のブースをながめてみます。 おとなり韓国。Content Korea Startup Roadshowと題して、いろんなスタートアップのプロダクトを展示しています。 個人的にぐっときたの…

SXSW 2016: Trade Showの日本ブース

トレードショーもオープンしています。SXSW Trade Show: The Exhibition for Creative Industries 会場は、Austin Convention Centerのエキシビションホールをぶち抜き。まさにこのコンベンションセンターの面目躍如です。 会場のブース番号の後半は国際関連…

SXSW 2016: Japan House

Austin Convention Centerから、街へと少し北へ進んだあたりに、建物をひとつ借りきって、Japan Houseというラウンジが用意されています。「人間とは、人間性とは何か」、人間性の拡張(Extension of Humanity)とは、何なのか。をテーマにしたラウンジです。 …

SXSW 2016: Wearable Technology and Functional Garments

SXSWのInteractiveジャンルでは、各種デバイスやIoT関連の展示やセッションもあります。そして、もともとMusicからFilmへと発展してきたイベントですから、アートとの結びつきも極めて強いカンファレンスです。 Wearable Technology and Functional Garments…

SXSW 2016: Google Fiber SpaceでFiber, Nest, Fiを体験

Google Fiberとは、Googleが始めた、一般家庭向けのブロードバンドインターネットの通信インフラです。ここテキサス州オースティンを始め、アメリカ合衆国の数カ所で実験的に開始されているサービスです。Google Fiberが最初に提供された街のひとつであるオ…

SXSW 2016: SX Health & Medtech Expo

SXSWのInteractiveジャンルは、ネット・メディア・VRとなんでも広く受け入れています。いわばIT全般にあたる広さ。そんな領域のなかのひとつ、健康とMedTechに関する展示を見てきました。会場はAustin Convention Centerから徒歩数分のJW Mariottです。 HERO…

SXSW 2016: Future Lab Program by Sony

SonyのFuture Lab Programは、Austin Convention Center近くに建てられている展示ブースです。シンプルでクリーンなデザインのなかで、同社のいろんなガジェットの試作品や、テクニカルレビューが展示されています。 ブースのエントランスはとてもすっきり。…

SXSW 2016: IBM@SXSW

IBMも、くつろげるMULTI-DAY LOUNGEを提供してます。ここはHiltonの上。 お茶やコーヒーが無償提供され、のんびりくつろげます。 ある意味お約束定番のホッケーゲームも。 だてにBluemixと書いてあるわけではなく(?)、後ろのディスプレイには現在のスコアが…

SXSW 2016: Startup Spotlight

SXSWはスタートアップのデビューの場でもあります。まさに2007年、twitterはこのSXSWでデビューしました。SXSW 2016でもいろんなスタートアップ企業がデモを展開しています。会場はHilton Austin Downtown. 割と密集した感じでざわざわで、あまり長時間いら…

SXSW 2016: The Big Picture by 3M

SXSW会場エリアには、ふっと入って楽しめるブースも多く解説されています。万博的なね。そんなMULTI-DAY LOUNGESのひとつ、3M (スリーエム) 提供のThe Big Picture. 2050年には地球の人口は90億人 (9 billion people) を数えるよ、僕らはテクノロジを使って…

オープン・キャリー: テキサス州での銃携行の実際からアプリまで

SXSWを見ようとオースティンに行くことを考えていたのは今年(2016年)初頭ごろからなのですが、ちょうどそのころ、開催地であるテキサス州の、銃携行に関する法制度変更のニュースを目にしました。 みなさん、新規事業を生み出すには、リーガルのお話も大事で…

SXSW 2016: 専用アプリ「SXSW Go」

SXSWのregistration cornerに立っていた案内に、「SXSW GO」というアプリの紹介があります。 これはSXSW専用のアプリ (iOS, Android) で、非常に数の多いSXSWの各種セミナー、カンファレンス、イベントを、ジャンルで絞り込んで調べたり、希望すれば自分の好…

SXSW 2016: 会場ごはん状況

SXSWでは、会場周辺、そしてAustion Convention Centerの通路にも、いろんなテイクアウトフーズのブースがあります。 まずはテキサス州に敬意を表して、肉肉なランチミールを。ミネラルウォーター含めて19USD程度です。 テキサス州だからなのかどうなのか、…

SXSW 2016: スポンサー数々 (Mazda, Budweizer, PBS, Spotify, McDonald's)

街をあげての「お祭り」であるSXSWは、多様なスポンサーがバックアップしているイベントです。 Mazda Express たとえば自動車メーカーもSXSWにタイアップしています。SXSW 2016の公式スポンサーにはマツダも加わっており、会場周辺でディスプレイや、試し乗…

SXSW 2016: 今回のキーノートはPresident Obama登場!

SXSW 2016では、SXSWサイトと連携するスマートフォン用アプリSXSW Goがあるのですが、 と、iPhone画面に、こんな通知が。 そう、今回のSXSWは30周年ということで、その記念も相まって、初日キーノートスピーカーとしてバラク・オバマ大統領が来るのです。 入…

SXSW 2016: 初日はRegistration

初日のきょうは、まずは参加登録。registrationに並ぶ長蛇の列。東京でいえば、ビッグサイトを取り巻くレベルの長さです。 → Austin Convention Centerのでかさについては、こちらの記事もどうぞ! ただ、そうは流れは悪くはありません。20分ほどのろのろ歩い…

SXSW 2016: 会場のAustin Convention Centerはビッグサイトクラス、そして全容は都心部並み!

アメリカのテキサス州では、毎年SXSW (サウス・バイ・サウスウェスト) というカンファレンスが開かれています。これはもともとは音楽祭(Music)で、次第に映画(Film)も扱うようになり、そして近年インタラクティブ部門として、Webやアプリといったネット・メ…

Kirari! for Mobileを組み立ててみる

先日うかがったNTT R&Dフォーラム2016では、カード式公衆電話のペーパークラフトをいただいたのですが、実は他にもうひとついただいたものがあります。 ホールで実演展示されていた、テレプレゼンスシステムKirari!の雰囲気を伝える「Kirari! for Mobile」で…

NTT R&Dフォーラム2016に行ってきました

イノベーション・センターではVR/AR/MR技術も見ています。日々ウォッチしているなかで興味深かったのが、先日IMPRESSのInternet Watchで紹介されていた以下の技術。 Kirari!という名前の、NTTによる、疑似3D映像をリアルタイムで空間に映し出す技術です。こ…

OK Goの新作PVはfacebook videoで公開

アメリカのロックバンドOK Goの新作プロモビデオがまた公開されました。 今回のテーマは「自由落下無重力」CGもクロマキー合成も一切なし! とイントロでうたっています。この、一発撮りの展開、脚本はすごい! ぜひ見てみてください。 一本道でシンプルだけど…

食品廃棄と新規事業

去年(2015年)の5月に、フランスで一定以上の売場面積を持つスーパーマーケットで売れ残り食品の廃棄を禁ずる法案が可決されたのですが、今月中に、ついに行政面でも実施の運びになるとのことです。 アメリカ西海岸ではWaste No Foodという非営利団体が数年前…

ilumi BR30 スマートLED電球がkickstarter経由で届いた

IoTプロダクトのひとつにスマート電球があります。明るさや色彩、自動動作などをスマホアプリやインターネット経由の操作で制御できる高機能な電球です。時代の要請に応え、発光部分はみなLEDになっています。 すでに何社からも製品が出ています。PhilipsのH…

Inception Challengeを開催しました

名著「アジャイル・サムライ」で紹介されている、Scrum/Agileプロジェクトをブレさせずに立ち上げ進めるためのフレームワークInception Deckを学生向けワークショップとして学ぶ「Inception Challenge」を今年も開催しました! まずは私 (森本) のほうから、…

FUN'IKI Ambient Glasses (雰囲気メガネ)

2日間おじゃましていたTechCrunch Tokyo 2015が終わって、ひさびさに出社してみると、JINS MEMEに続けて、また謎のメガネが到着。FUN'IKI Ambient Glasses「雰囲気メガネ」です。 アンボックスにどきどき感があります。良さです。 七色感あり! スマホと連携…

TechCrunch Tokyo 2015

行ってきました。Yelpの りちゃさんにも会えました。 cerevoが昨日から販売開始した目覚ましアラームcloudissがさっそく展示。Cerevoが目覚まし時計を再定義。スマート・アラーム「cloudiss」発売 | Cerevoからのお知らせ これは、イイです。感じたところを…

JINS MEME ES

話題のJINS MEMEですが、直営販売店のJINS MEME FLAGSHIP STOREは、今朝11:00オープン。 開店と同時に… さっそく購入してきました! JINS MEMEは、度付きでオーダーすることもできるのですが、今日はシンプルに度なしのモデルにしました。度付きのものはまず…

We do not send potatoes

いきなりきゅうりでごめんなさい。 FEEDLR.MEという、指定したメッセージを「野菜に書いて」送ってくれるサービスがあるんですが サイトの中ほどに We do not send potatoes. って書いてあります。 調べてみると、ポテトに書いてメッセージ系のサービスはも…

体験とイノベーション: トライアウト・ランチ, SWLT

イノベーションセンター 森本です。 ミクシィでは、社内からの新規事業アイディアをすくいあげ、プロダクトにしていくフレームワークがあります。それが「ミクシィ イノベーションセンター」です。今年は「きみだけLIVE」をローンチし、振り返って既に独立し…

Maker Faire Tokyo

今年もMaker Faire Tokyoに行きました。 会場はビッグサイトです。死ぬほど暑かったです。死ぬほど! のっけからしびれるブース。本物のIntel i4004で電卓を動かしています。 これも手でNANDを並べ、コンピュータを作っているブース。しびれます。 ArduinoとF…

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか / ベン ホロウィッツ

私小説としても大変楽しめる一冊です。小澤 隆生「おざーん」さんの序文も味わい深い。 Andreessen Horowitzは、技術とビジネスのバランスのセンスに優れたVCとして、レスペクトされています。 Marc AndreessenがNetscapeを辞め、AOLも辞めてLoudCloudを立ち…

起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと / 磯崎 哲也

磯崎哲也さんの、ある意味定番本です。 特に興味深いのはベスティング (vesting) のところ。一般には退職や転職に伴う、確定拠出年金の権利・資産の持ち出しのことを言うのですが、ここではストックオプションの権利行使のことを指しています。 ストックオプ…

SENSORS IGNITION 2015

会場の虎ノ門ヒルズにお邪魔してます。 たのしいプロダクト感が会場にあふれまくりです!

アイデアが枯れない頭のつくり方 / 高橋晋平

年末の社内Lightning Talkのあと教えていただいた、「アイディアの出し方」についての本です。いろんなやり方が数々書いてあるのではなく、軸となるキーワードAと、触媒になるキーワードBを掛けあわせてアイディアを出すという発想法を基本に、コツや展開が…

リーン・スタートアップ / エリック・リース, 伊藤 穣一, 井口 耕二

The Lean Startupが出版されて、そして和訳「リーン・スタートアップ」が出たのは2年半ぐらい前でした。この2年半のあいだに、業界にはいろんな波や台風も吹きました。年末休みにあらためて読みなおしてみます。 スタートアップとは、とてつもなく不確実な状…